FC2ブログ

東京都専門学校テニス連盟

全国専門学校テニス選手権大会

第17回全国専門学校テニス選手権大会

第17回全国専門学校テニス選手権大会

第17回全国専門学校テニス選手権大会が、11月5日に開幕して、5日間にわたる熱戦が繰り広げられた。

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成29年11月5日(日)~11月7日(金)

■会場:沖縄県那覇市奥武山総合運動場テニス場

■参加校:25校 出場選手145名
開会式
開会式は、奥武山総合運動場内 武道館アリーナにて開催された。

開会式あいさつ
青木靖明全国専門学校体育連盟会長
日本テニス協会の高橋甫専務理事
関口正雄全国専門学校テニス連盟会長
城間幹子那覇市市長(代理)

選手宣誓
昨年の団体戦優勝校から優勝杯の返還が行われ、日本工学院八王子専門学校の矢野雅仁主将、
履正社スポーツ専門学校の吉田花彗主将が選手宣誓を行った。

文科大臣杯
開会式翌日から、まずは文科大臣杯をかけた団体戦からスタートしました。

試合結果
【男子団体】
男子団体戦優勝(日本工学院八王子専門学校)
優勝:日本工学院八王子専門学校

男子団体戦準優勝(大阪社会体育専門学校)
準優勝:大阪社会体育専門学校

男子団体戦3位(名古屋リゾート&スポーツ専門学校)
第3位:名古屋リゾート&スポーツ専門学校

【女子団体】
女子団体戦優勝(履正社スポーツ専門学校)
優勝:履正社スポーツ専門学校北大阪校

女子団体戦準優勝(大阪社会体育専門学校)
準優勝:大阪社会体育専門学校

女子団体戦3位(日本工学院八王子専門学校)
第3位:日本工学院八王子専門学校

【男子シングルス】
男子シングルス優勝
優勝:佐藤 悠貴(京都医健専門学校)

男子シングルス準優勝
準優勝:岡嶋 巧(日本工学院八王子専門学校)

男子シングルス第3位
第3位:西村 平路(東京リゾート&スポーツ専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス優勝
優勝:矢嶋 春菜(履正社スポーツ専門学校北大阪校)

女子シングルス準優勝
準優勝:吉田 花彗(履正社スポーツ専門学校北大阪校)

女子シングルス第3位
第3位:相原 美優(日本工学院八王子専門学校)

【男子ダブルス】
男子ダブルス優勝
優勝:鈴木 敬二:岡嶋 巧(日本工学院八王子専門学校)

男子ダブルス準優勝
準優勝:竹内 貴大・藤田 智樹(大阪社会体育専門学校)

男子ダブルス第3位
第3位:小野 健太・矢野 雅仁(日本工学院八王子専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス優勝
優勝:吉田 花彗・矢嶋 春菜(履正社スポーツ専門学校北大阪校)

女子ダブルス準優勝
準優勝:塩川 柴衣・梅村 真由(大阪社会体育専門学校)

女子ダブルス第3位
第3位:稲本 朱梨・北野 史佳(履正社スポーツ専門学校北大阪校)

トロフィー

表彰式



東京都専門学校テニス連盟 加盟校募集
東京都専門学校テニス連盟では、新規加盟校を募集しています。

問合せ先:連盟事務局 中央工学校 鈴木清一朗
メールはこちらから

第16回全国専門学校テニス選手権大会

第16回全国専門学校テニス選手権大会

第16回全国専門学校テニス選手権大会が、10月23日に開幕して、5日間にわたる熱戦が繰り広げられた。

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成28年10月23日(日)~10月28日(金)

■会場:岐阜メモリアルセンター

■参加校:30校 出場選手160名
第16回全国専門学校テニス選手権大会開会式
開会式は、各ブロックの代表が岐阜キャッスルインにて開催された。

選手宣誓
昨年の団体戦優勝校から優勝杯の返還が行われ、日本工学院八王子専門学校の柳田海人主将、
履正社医療スポーツ専門学校の岡田羽子主将が選手宣誓を行った。

岐阜メモリアルセンター
大会期間中、2日間、雨に見舞われたが、インドアコートを使用することで、すべての試合を順調に行うことができた。

試合結果
【男子団体】
男子団体戦優勝
優勝:日本工学院八王子専門学校

男子団体戦準優勝
準優勝:大阪社会体育専門学校

男子団体戦第3位
第3位:東京リゾート&スポーツ専門学校

【女子団体】
女子団体戦優勝
優勝:履正社医療スポーツ専門学校

女子団体戦準優勝
準優勝:日本工学院八王子専門学校

女子団体戦第3位
第3位:東京リゾート&スポーツ専門学校

【男子シングルス】
男子シングルス優勝
優勝:佐藤 悠貴(京都医健専門学校)
男子シングルス準優勝
準優勝:岡嶋 巧(日本工学院八王子専門学校)

男子シングルス3位
第3位:青山 礼旺(福岡リゾート&スポーツ専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス優勝
優勝:小野 美帆(日本工学院八王子専門学校)

女子シングルス準優勝
準優勝:岡田 羽子(履正社医療スポーツ専門学校)

女子シングルス3位
第3位:吉田 花彗(履正社医療スポーツ専門学校)

【男子ダブルス】
男子ダブルス優勝
優勝:藤田 智樹・竹内 貴大(大阪社会体育専門学校)

男子ダブルス準優勝
準優勝:岡嶋 巧・宍野 優(日本工学院八王子専門学校)

男子ダブルス3位
第3位:梅村 拓哉・佐藤 悠貴(京都医健康専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス優勝
優勝:針金 佳奈・小野 美帆(日本工学院八王子専門学校)

女子ダブルス準優勝
準優勝:吉田 花彗・岡田 羽子(履正社医療スポーツ専門学校)

女子ダブルス3位
第3位:元木 陽菜・村木 結衣(東京リゾート&スポーツ専門学校)
表彰

閉会式

表彰(シングルス)

表彰(ダブルス)

表彰(ダブルス)

東京都専門学校テニス連盟 加盟校募集
東京都専門学校テニス連盟では、新規加盟校を募集しています。

問合せ先:連盟事務局 中央工学校 鈴木清一朗
メールはこちらから

第15回全国専門学校テニス選手権大会

第15回全国専門学校テニス選手権大会

第15回全国専門学校テニス選手権大会
第15回全国専門学校テニス選手権大会が、10月25日に開幕して、5日間にわたる熱戦が繰り広げられた。

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成27年10月25日(木)~10月30日(金)

■会場:三萩野庭球場(福岡県北九州市小倉)

参加校:30校 出場選手160名

試合結果
【男子団体】
男子団体戦 優勝
優 勝:日本工学院八王子専門学校

男子団体戦 準優勝
準優勝:大阪社会体育専門学校

男子団体戦 第3位
第3位:履正社医療スポーツ専門学校

【女子団体】
女子団体戦 優勝
優 勝:履正社医療スポーツ専門学校

女子団体戦 準優勝
準優勝:大阪社会体育専門学校

女子団体戦 第3位
第3位:横浜リゾート&スポーツ専門学校

文科大臣杯を懸けた男子団体決勝は、連覇を狙う日本工学院八王子専門学校と初優勝を狙う東京リゾート&スポーツ専門学校の関東対決となった。2-0で日本工学院八王子専門学校に軍配が上がり、2年連続、7回目の頂点に立った。
女子は、大阪社会体育専門学校と履正社医療スポーツ専門学校の関西対決になり、2-1で履正社医療スポーツ専門学校が2-1で制し、2年ぶり3度目の優勝を決めた。

【男子シングルス】
男子ダブルス 優勝
優 勝:佐合 巧(日本工学院八王子専門学校)

男子シングルス 準優勝
準優勝:岡田 拓美(日本工学院八王子専門学校)

男子シングルス 第3位
第3位:福原 健太(東京リゾート&スポーツ専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス 優勝
優 勝:岡田 羽子(履正社医療スポーツ専門学校)

女子シングルス 準優勝
準優勝:後藤 沙也香(履正社医療スポーツ専門学校)

女子シングルス 第3位
第3位:武本 華(大阪社会体育専門学校)

【男子ダブルス】
男子ダブルス 優勝
優 勝:岡田 拓美・佐合 巧(日本工学院八王子専門学校)

男子ダブルス 準優勝
準優勝:・永岡 大樹・中本 圭祐(履正社医療スポーツ専門学校)

男子ダブルス 第3位
第3位:片山 辰哉・大崎 黎明(履正社医療スポーツ専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス 優勝
優 勝:川上 果穂・武本 華(大阪社会体育専門学校)

女子ダブルス 準優勝
準優勝:後藤 沙也香・岡田 羽子(履正社医療スポーツ専門学校)

女子ダブルス 第3位
第3位:小野 美帆・針金 佳奈(日本工学院八王子専門学校)

個人戦では、男子は関東勢、女子は関西勢の活躍が目立った。ダブルスで佐合・岡田ペアが優勝し、シングルス決勝では、ダブルスでペアを組んだ佐合選手と岡田選手が対戦して、佐合選手が頂点に立った。シングルスの優勝、準優勝、第3位は関東勢で占める結果となった。また日本工学院八王子専門学校は、団体戦、ダブルス、シングルスの三冠を達成した。
女子シングルスでは、関西勢が独占した。武本選手と岡田選手の活躍が目立ち、ダブルスとシングルスで優勝を分け合う形になった。
フレンドリーマッチ
大会4日目には、個人戦1回戦敗者によるフレンドリーマッチが行われ、地域や学校の垣根を越えての熱戦が繰り広げられた。

閉会式

東京都専門学校テニス連盟 加盟校募集
東京都専門学校テニス連盟では、新規加盟校を募集しています。

問合せ先:連盟事務局 中央工学校 鈴木清一朗
メールはこちらから

第14回全国専門学校テニス選手権大会

第14回全国専門学校テニス選手権大会

開会式
開会式は、地区大会を勝ち抜いた26校190人の選手と大会関係者が
一堂に集まり、アークホテル岡山で開催された。

開会式
開会宣言   畑山 雅史先生(全国専門学校テニス連盟 大会委員長
主催者挨拶 本田 一男先生(全国専門学校体育連盟 会長代理)
主催者挨拶 関口 正雄先生(全国専門学校テニス連盟 会長)
来賓挨拶   平田 眞一様(岡山県専修学校各種学校振興会 会長) 

畑山大会委員長が開会を宣言し、昨年の団体戦優勝校から優勝杯の返還が行われ、
大阪社会体育専門学校の松川原一紀主将、履正社医療スポーツ専門学校の後藤沙也香主将が
選手宣誓を行った。

選手宣誓
選手宣誓
松川原 一紀(大阪社会体育専門学校 男子主将)
後藤 沙也香(履正社医療スポーツ専門学校 女子主将)

大会パンフレット
■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成26年10月28日(日)~10月30日(木)

■会場:倉敷スポーツ公園、岡山県総合グラウンド

参加校:26校 出場選手190名(男子150名、女子40名)

試合結果
【男子団体】
男子団体優勝
優 勝:日本工学院八王子専門学校

男子団体準優勝
準優勝:大阪社会体育専門学校

男子団体3位
3 位:履正社医療スポーツ専門学校

【女子団体】
女子団体優勝
優 勝:大阪社会体育専門学校

女子団体準優勝
準優勝:日本工学院八王子専門学校

女子団体3位
3 位:履正社医療スポーツ専門学校

文科大臣杯を懸けた男子団体決勝は、昨年優勝の大阪社体と日本工学院八王子専門学校が対戦。
日工八王子が、2-0で大阪社体を下し4年ぶり6度目の優勝を飾った。

男子と同じ大阪社体と日工八王子の対戦となった女子団体決勝は、大阪社体が日工八王子を2-1で逆転し3年ぶり7度目の頂点に立った。

【男子シングルス】
男子シングルス優勝
優 勝:宮城 陵太(サイ・テク・カレッジ那覇)

男子シングルス準優勝
準優勝:平良 康太郎(沖縄リハビリテーション福祉学院)

男子シングルス3位
3 位:髙島 一輝(日本工学院八王子専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス優勝
優 勝:武本 華(大阪社会体育専門学校)

女子シングルス準優勝
準優勝:石原 寧々(大阪社会体育専門学校)

女子シングルス3位
3 位:後藤 沙也香(履正社医療スポーツ専門学校)

【男子ダブルス】
男子ダブルス優勝
優 勝:宮城 陵太・平良 康太郎(サイテクカレッジ那覇・沖縄リハビリテーション福祉学院)

男子ダブルス準優勝
準優勝:・土井 佑太・鳥海スタンレイ一紀(日本工学院八王子専門学校)

男子ダブルス3位
3 位:横田 雄飛・松川原 一紀(大阪社会体育専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス優勝
優 勝:毛利 菜々実・岡部 美樹(日本工学院八王子専門学校)

女子ダブルス準優勝
準優勝:石原 寧々・武本 華(大阪社会体育専門学校)

女子ダブルス3位
3 位:堀江 加奈子・後藤 沙也香(履正社医療スポーツ専門学校)

男子個人戦では、沖縄勢の活躍が目立った。
男子ダブルスは、宮城陵太(サイ・テク・カレッジ那覇)・平良康太郎(沖縄リハビリテーション福祉学院)組が優勝し、宮城選手は男子シングルスでも頂点に立った。

女子ダブルスは、日工八王子の毛利菜々実・岡部美樹ペアが優勝し、日工八王子では初めて女子ダブルスを制した。シングルスの決勝は大阪社体同士の対決となり、1年生の武本華選手が先輩を破り、優勝を果たした。

表彰式・閉会式

東京都専門学校テニス連盟 加盟校募集
東京都専門学校テニス連盟では、新規加盟校を募集しています。

問合せ先:連盟事務局 中央工学校 鈴木清一朗
メールはこちらから

第13回全国専門学校テニス選手権大会

第13回全国専門学校テニス選手権大会

第13回全国専門学校テニス選手権大会 キャプテン会議
キャプテン会議(小倉ステーションホテル)

選手宣誓(前年度 優勝校主将)
第13回全国専門学校テニス選手権大会 選手宣誓
土橋 祥平(履正社医療スポーツ専門学校 男子主将)
佐藤 万峰(履正社医療スポーツ専門学校 女子主将)

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成25年10月28日(月)~11月1日(金)

■会場:福岡県北九州市小倉 三萩野庭球場
福岡県北九州市小倉 三萩野庭球場
参加校:22校 出場選手 156名(男子114名、女子42名)


試合結果
【団体男子の部】
団体男子の部 優勝 大阪社会体育専門学校
優 勝:大阪社会体育専門学校

団体男子の部 準優勝 東京リゾート&スポーツ専門学校
準優勝:東京リゾート&スポーツ専門学校

団体男子の部 3位 日本工学院八王子専門学校
3 位:日本工学院八王子専門学校

【団体女子の部】
団体女子の部 優勝 履正社医療スポーツ専門学校
優 勝:履正社医療スポーツ専門学校

団体女子の部 準優勝 日本工学院八王子専門学校
準優勝:日本工学院八王子専門学校

団体女子の部 3位 福岡医健専門学校
3 位:福岡医健専門学校

【個人戦 男子シングルス】
男子シングルス 優勝 合田章悟
優 勝:合田 章悟(大阪社会体育専門学校)

男子シングルス 準優勝 田中隼哉
準優勝:田中 隼哉(履正社医療スポーツ専門学校)

男子シングルス 3位 堀田直史
3 位:堀田 直史(京都医健専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス 優勝 大村絵里
優 勝:大村 絵里(履正社医療スポーツ専門学校)

女子シングルス 準優勝 佐藤万峰
準優勝:佐藤 万峰(履正社医療スポーツ専門学校)

女子シングルス 3位 新出愛実
3 位:新出 愛実(アップルスポーツカレッジ)

【男子ダブルス】
男子ダブルス 優勝 合田章悟・横田雄飛
優 勝:合田 章悟:横田 雄飛(大阪社会体育専門学校)

男子ダブルス 準優勝 土橋祥平・田中隼哉
準優勝:土橋 祥平・田中 隼矢(履正社医療スポーツ専門学校)

男子ダブルス 3位 髙島一輝・大森崇久
3 位:髙島 一輝・大森 崇久(日本工学院八王子専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス 優勝 大村絵里・佐藤万峰
優勝:大村 絵里・佐藤 万峰(履正社医療スポーツ専門学校)

女子ダブルス 準優勝 岡部美樹・毛利菜々実
準優勝:岡部 美樹・毛利 菜々実(日本工学院八王子専門学校)

女子ダブルス 3位 佐々木彩瑛・瀧田端月
3位:佐々木 彩瑛・瀧田 端月(日本工学院八王子専門学校)


表彰式

第12回全国専門学校テニス選手権大会

第12回全国専門学校テニス選手権

閉会式
■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成24年11月12日(月)~11月16日(金)

■会場:大阪市マリンテニスパーク北村

試合結果
【団体男子の部】
団体男子の部 優勝 履正社医療スポーツ専門学校
優勝:履正社医療スポーツ専門学校

団体男子の部 準優勝 日本工学院八王子専門学校
準優勝:日本工学院八王子専門学校

団体男子の部 3位 東京リゾート&スポーツ専門学校
3位:東京リゾート&スポーツ専門学校

【団体女子の部】
団体女子の部 優勝 履正社医療スポーツ専門学校
優勝:履正社医療スポーツ専門学校

団体女子の部 準優勝 日本工学院八王子専門学校
準優勝:日本工学院八王子専門学校

団体女子の部 3位 アップルスポーツカレッジ
3位:アップルスポーツカレッジ

【個人戦 男子シングルス】
男子シングルス 優勝 堀田直史
優勝:堀田 直史(京都医療専門学校)

男子シングルス入賞者
準優勝:阪下 真一(履正社医療スポーツ専門学校)
3位:合田 章悟(大阪社会体育専門学校)

【女子シングルス】
女子シングルス入賞者
優勝:佐藤 万峰(履正社医療スポーツ専門学校)
準優勝:大村 絵里(履正社医療スポーツ専門学校)
3位:中野 梨絵(履正社医療スポーツ専門学校)

【男子ダブルス】
男子ダブルス入賞者
優勝:阪下 真一・井筒 康介(履正社医療スポーツ専門学校)
準優勝:園田 勇也・蚊口 昌也(東京リゾート&スポーツ専門学校)
3位:笹原 龍・鹿児島 薫(日本工学院八王子専門学校)

【女子ダブルス】
女子ダブルス入賞者
優勝:佐藤 万峰・大村 絵里(履正社医療スポーツ専門学校)
準優勝:中野 梨絵・齋藤 玲香(履正社医療スポーツ専門学校)
3位:佐々木 彩瑛・鈴木 愛理(日本工学院八王子専門学校)


閉会式

全国専門学校総合体育大会 開会式

今年の大会は、全国体育連盟の創立20周年を記念して、全国専門学校総合体育大会になっています。
夏には東京でバレー、バスケの全国大会が行われ、秋に大阪で軟式野球、サッカー、テニス、卓球の
全国大会が行われました。

大阪市中央体育館
12月12日(月)に大阪市中央体育館で、全国専門学校総合体育大会の開始式が行われました。

全国専門学校総合体育大会開会式

全国専門学校総合体育大会

第11回全国専門学校テニス選手権大会

第11回全国専門学校テニス選手権大会

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成23年10月31日(月)~11月4日(金)

■会場:沖縄県那覇市 奥武山総合運動場テニスコート

第11回全国専門学校テニス選手権大会

第11回全国専門学校テニス選手権大会が、2011年10月31日(日)~11月3日(木)に開催されました。今まで、関東、関西、東北、九州で行われてきましたが、今年は沖縄那覇で行われました。各ブロックを勝ち抜いてきた学校、選手が沖縄の地に集まり、4日間に渡る熱戦を繰り広げました。

試合結果
【団体男子の部】
団体男子の部 優勝
優勝:履正社医療スポーツ専門学校

団体男子の部 準優勝
準優勝:日本工学院八王子専門学校

団体男子の部 3位
3位:東京スポーツ・レクリエーション専門学校

【団体女子の部】
団体女子の部 優勝
優勝:大阪社会体育専門学校

団体女子の部 準優勝
準優勝:履正社医療スポーツ専門学校

団体女子の部 3位
3位:東京スポーツ・レクリエーション専門学校

【個人戦 男子シングルス】
男子シングルス優勝
優勝:戸井口 一矢(仙台リゾート&スポーツ専門学校)

男子シングルス 準優勝
準優勝:山根 理貴(日本工学院八王子専門学校)

男子シングルス 3位
3位:堀田 直史(京都医療専門学校)

【個人戦 女子シングルス】
女子シングルス優勝
優勝:平井 亜美(大阪社会体育専門学校)

女子シングルス 準優勝
準優勝:藤猪 麻美(大阪社会体育専門学校)

女子シングルス 3位
3位:寺尾 せいら(日本工学院八王子専門学校)

【個人戦 男子ダブルス】
男子ダブルス優勝
優勝:明仁 幸大・石川 頌季(大阪社会体育専門学校)

男子ダブルス準優勝
準優勝:竹内 貴之・阪下 真一(履正社医療スポーツ専門学校)

男子ダブルス3位
3位:高瀬 惣一郎・平川 公理(福岡外語専門学校)

【個人戦 女子ダブルス】
女子ダブルス優勝
優勝:平井 亜美・藤猪 麻美(大阪社会体育専門学校)

女子ダブルス準優勝
準優勝:内山 知枝美・田中 碧(履正社医療スポーツ専門学校)

女子ダブルス3位
3位:久保田 淳美・朝倉 麻里奈(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)

男子チーム
女子チーム
第11回全国専門学校テニス選手権大会 閉会式

関東ブロック出場選手
【男子シングルス】
山根 理貴(日本工学院八王子専門学校) 三岡 幸平(日本工学院八王子専門学校) 今井 祐介(東京スポーツレクリエーション専門学校) 大木 一史(東京スポーツレクリエーション専門学校)

萩原 水月(日本工学院八王子専門学校) 徳田 翔希(日本工学院八王子専門学校) 大平 高義(日本工学院八王子専門学校) 鹿子島 薫(日本工学院八王子専門学校)

山下 雅之(日本工学院専門学校) 板倉 幸太朗(日本工学院八王子専門学校) 大森 英樹(東京スポーツレクリエーション専門学校) 篠田 昴輝(日本工学院八王子専門学校)

古谷 拓(日本工学院八王子専門学校) 野田 陽一郎(東京YMCA社会体育・保育専門学校)

【女子シングルス】
久保田 淳美(東京スポーツレクリエーション専門学校) 朝倉 麻里奈(東京スポーツレクリエーション専門学校) 瀧田 端月(東京YMCA社会体育・保育専門学校) 落合 麻衣(日本工学院八王子専門学校)

高島 由希子(日本工学院八王子専門学校) 寺尾 せいら(日本工学院八王子専門学校) 宗 棕希(東京リゾート&スポーツ専門学校)

【男子ダブルス】
山根 理貴・萩原 水月(日本工学院八王子専門学校) 今井 祐介・大木 一史(東京スポーツレクリエーション専門学校) 三岡 幸平・古谷 拓(日本工学院八王子専門学校) 有田 響・田中 雄一(日本工学院八王子専門学校)

篠田 昴輝・佐々木 周人(日本工学院八王子専門学校) 徳田 翔希・板倉 幸太朗(日本工学院八王子専門学校) 中野 竜臣・横内 拓弥(日本工学院八王子専門学校) 加藤 嵩浩・大平 高義(日本工学院八王子専門学校)

吉田 優太・梅崎 圭介(日本工学院八王子専門学校) 下萩 一貴・園田 勇也(東京リゾート&スポーツ専門学校) 島田 聖樹・足立 正樹(東京スポーツレクリエーション専門学校)

【女子ダブルス】
久保田 淳美・朝倉 麻里奈(東京スポーツレクリエーション専門学校) 寺尾 せいら・松井 悠花(日本工学院八王子専門学校) 伊藤 汐里・佐藤 千晶(東京YMCA社会体育・保育専門学校)

第10回全国専門学校テニス選手権

第10回全国専門学校テニス選手権大会

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成22年10月25日(日)~29日(金)

■会場:大阪市マリンテニスパーク北村

全国専門学校テニス連盟旗 第10回 全国専門学校テニス選手権大会
第10回全国専門学校テニス選手権大会が大阪市大正区北村のマリンテニスパーク北村で10月25日~29日に開催されました。学校対抗の男女団体、個人戦の男女ダブルス、同シングルスで4日間にわたる熱戦が展開されました。
大会10回を記念して、新しいロゴマークの大会旗が制作されて、会場のあちこちで大会を見守っていました。
第10回 全国専門学校テニス選手権大会 開会式
大会初日の25日には、男女延べ28校約180人の選手が集まり開会式が行われました。そして、東京スポーツ・レクリエーション専門学校の白川澄、大阪社会体育専門学校の勝本睦が元気よく選手宣誓を行いました。

大会は、文部科学大臣杯をかけた団体戦からスタートしました。男子は、日本工学院八王子専門学校が、3年ぶり5回目の優勝を飾りました。女子は、昨年の優勝校である大阪社会体育専門学校が5連覇を達成しました。
試合結果
【男子団体戦】
男子団体戦優勝:日本工学院八王子専門学校
優勝:日本工学院八王子専門学校

男子団体戦準優勝:アップルスポーツカレッジ
準優勝:アップルスポーツカレッジ

男子団体戦3位:大阪社会体育専門学校
3位:大阪社会体育専門学校

【女子団体戦】
女子団体戦優勝:大阪社会体育専門学校
優勝:大阪社会体育専門学校

女子団体戦準優勝:日本工学院八王子専門学校
準優勝:日本工学院八王子専門学校

女子団体戦3位:東京スポーツ・レクリエーション専門学校
3位:東京スポーツ・レクリエーション専門学校

男子ダブルスは、大阪社会体育の石川頌季・明仁幸大組が優勝を飾りました。男子シングルスは仙台リゾート&スポーツ専門学校の戸井口一矢選手が頂点に輝きました。

【男子ダブルス】
男子ダブルス
優勝:石川 頌季・明仁 幸大(大阪社会体育専門学校)
準優勝:北村 大地・三岡 幸平(日本工学院八王子専門学校)
3位:舘 亮輔・松井 泰章(アップルスポーツカレッジ)

【男子シングルス】
男子シングルス
優勝:戸井口 一矢(仙台リゾート&スポーツ専門学校)
準優勝:舘 亮輔(アップルスポーツカレッジ)
3位:入谷 涼太(日本工学院八王子専門学校)

女子でめざましい活躍を見せたのは大阪社会体育。久保純子・平井亜美ペアがダブルスを制したほか、シングルスでも平井亜美が頂点に立ちました。大阪社会体育は団体戦、ダブルス、シングルスの全てを制し、3年連続で3冠を達成しました。

【女子ダブルス】
女子ダブルス
優勝:久保 純子・平井 亜美(大阪社会体育専門学校)
準優勝:勝本 睦・藤猪 麻美(大阪社会体育専門学校)
3位:国本 潤・田中 碧(履正社医療スポーツ)

【女子シングルス】
女子シングルス
優勝:平井 亜美(大阪社会体育専門学校)
準優勝:藤猪 麻美(大阪社会体育専門学校)
3位:落合はづき(日本工学院八王子専門学校)

東京都専門学校テニス連盟出場校
日本工学院八王子専門学校 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
日本工学院八王子専門学校
東京スポーツ・レクリエーション専門学校
東京リゾート&スポーツ専門学校 横浜リゾート&スポーツ専門学校 ホンダテクニカルカレッジ関東
東京リゾート&スポーツ専門学校
横浜リゾート&スポーツ専門学校
ホンダテクニカルカレッジ関東

ナイスショット!
第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット

第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット

第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット

第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット

第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット 第10回 全国専門学校テニス選手権大会ナイスショット

全国専門学校テニス連盟の事務局もブログも誕生しました!。
全国専門学校テニス連盟事務局ブログ

第9回全国専門学校テニス選手権大会

■主催:全国専門学校体育連盟、全国専門学校テニス連盟

■期間:平成21年10月26日(月)~29日(木)

■会場:宮城県仙台市 シェルコムせんだい(仙台ドーム)

2009年全国大会 開会式 2009年全国大会 選手宣誓

試合結果
【男子団体戦】
2009年全国大会 団体戦男子優勝
優勝:東京スポーツ・レクリエーション専門学校
準優勝:履正社医スポーツ専門学校
3位:日本工学院八王子専門学校
4位:大阪社会体育専門学校

【女子団体戦】
2009年全国大会 団体戦女子優勝
優勝:大阪社会体育専門学校
準優勝:履正社医スポーツ専門学校
3位:日本工学院八王子専門学校
4位:東京スポーツ・レクリエーション専門学校

【男子シングルス】
2009年全国大会 男子シングルス
優勝:豊田 聖矢(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)

準優勝:高木 祐真(大阪社会体育専門学校)

3位:大田尾 修造(久留米リハビリテーション)
4位:三井 航(日本工学院八王子専門学校)

【女子シングルス】
2009年全国大会 女子シングルス
優勝:山口 司紗(大阪社会体育専門学校)

準優勝:落合 はづき(日本工学院八王子専門学校)

3位:永井 美由紀(大阪社会体育専門学校)
4位:森 加奈子(履正社医スポーツ専門学校)

【男子ダブルス】
2009年全国大会 男子ダブルス
優勝:豊田 聖矢・宮崎 勇輝(東京スポーツ・レクリエーション専門学校)

準優勝:谷本 涼・三井 航(日本工学院八王子専門学校)

3位:小澤 雄樹・入谷 涼太(日本工学院八王子専門学校)
4位:佐々木 勇介・米原 良祐(履正社医スポーツ専門学校)


【女子ダブルス】
2009年全国大会 女子ダブルス
優勝:山口 司紗・藤本 睦(大阪社会体育専門学校)

準優勝:黒瀬 亜希子・落合 はづき(日本工学院八王子専門学校)

3位:中馬 幸恵・上瀧 美香(大阪社会体育専門学校
4位:多久島 彩花・森 加奈子(履正社医スポーツ専門学校)

2009年全国大会 閉会式 2009年全国大会 閉会式
男子では東京スポーツ・レクリエーション専門学校、女子では大阪社会体育専門学校が、団体戦、シングルス、ダブルスの三冠を制覇した。そして、両校とも全国大会初の2年連続の三冠を達成した。なかでも、2年連続シングルス、ダブルスで優勝を飾った豊田 聖矢君と山口 司紗さんの活躍が大きかった。